05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



おまつの死亡事故について詳細報告

おまつが月に帰って丁度1カ月が経ちました。

今日はお骨を祀ってあるお寺にお参りにいってきました。

今まで、ブログで事故の詳細については書いてなかったのですが、1ヶ月の区切りがついたので報告しようかと思います。


<事故の詳細> 

うちは、私と妻(結婚9年)の二人暮らしで、子供はいません。

おまつは子供のような存在でした。

毎週土曜日に妻の母(以後:ばあちゃん)が掃除に来る事が日課になっていました。
4/24日土曜日も、いつも通りばあちゃんが家の掃除を手伝いに来てくれていました。
おまつも数か月前にばあちゃんになつくようになり警戒しない状態でした。


ばあちゃんがおまつの部屋を掃除中にバランスを崩し、たまたま足を下ろそうとした場所に運悪くおまつがこたつの下から飛び出して来て、結局踏みつけてしまった格好になりました。

ばあちゃんのほぼ全体重が乗ったようで、内蔵が破裂し口から血を吐きながら苦しんだとの事です。
近くにいた妻がそれに気付き動物病院へ連れていきましたが、病院で息を引き取りました。


その後、家におまつを連れ帰った時に私の携帯電話に連絡したと思います。

私が家に帰ったら二人は泣き崩れ、おまつは小さな箱の中でした・・・。

事故現場のおまつの部屋の壁やじゅうたんには血が飛び散っていました。

妻によると事故直後苦しみもがいているおまつを抱きかかえた時に口から出た血が付いたようです。


偶発的な事故ではありますが、ばあちゃんもかなりショックを受けていました。

妻も私もばあちゃんのせいでは無いと言っているのですが、かなり自分を責めてしまったいる状態です。

※この文は事故の数日後に書いたものです。
関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : うさぎ

コメント

1 ■無題

家族みなさんおつらいですね。いろんな思い・想い・・・・
おまつちゃんがこのおうちにやって来る必然。だって捨てうさって今でも信じられません。
そしておばあちゃまを守る為に、おまつちゃんが動かされた。ような気がしています。
偉そうにすみません。。。。
あまりに突然で、ショッキングな事ですので、居なくなった悲しみは相当だと思います。お月さまから見守ってるおまつちゃんの為にも、お3人、今までのような関係を続けていただきたいと願っております。



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

リアルタイム市況

 

日経平均チャート

by 株価チャート「ストチャ」
 

プロフィール

おまつ

Author:おまつ
生息地:愛知県
性別:♂

 

Twitter

 
 
 

カレンダー

 
 
 

検索フォーム

ブログ内検索

 
 

Twitterで紹介

 

QRコード

QR
 

カウンター

 

Google Ad

 

売れ筋ランキング

 

カウントダウン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。